LEDネオンフレックス

カテゴリー
シリコーン押出成形
屋内に最適
幅わずか4mm
シリコーン押出成形
平面またはドーム表面オプション
パッケージ 1 ロールあたり 100 メートル
シリコーン押出成形
人気のSサイズ
シリコーン押出成形
思いのままにカット
水平ベンド
シリコーン押出成形
サーペンタイン ベンド
小型角形マルチチップLED
シリコーン押出成形
スリーサイドグロー
PVC単色連続負荷
平面またはドーム表面オプション
波打つ曲がり
PVC押出+銅線
高電圧RGB
IP68防水
シリコーン押出成形
ドーム面のみ
ip65防水
PVC押出+銅線
ドーム表面の二重構造
IP68防水
シリコーン
IP65防水
垂直ベンド
シリコーン押出成形
IP65防水
サーペンタイン ベンド

応用

1.LEDネオンフレックスとは

LEDネオンフレックスは、現代のLED技術を使用して伝統的なネオン照明の効果を再現するように設計された多目的照明製品です。LEDライトを含む柔軟なシリコンケースのストリップで構成されています。このストリップは曲げたり、ねじったり、さまざまなデザインやパターンに形作ったりできるため、さまざまな用途に非常に適応できます。 アプリケーション.

LED ネオンフレックスは、従来のネオン照明に比べて次のようないくつかの利点があります。

  • エネルギー効率:

LED ネオンフレックスは従来のネオンライトに比べて消費エネルギーが大幅に少ないため、より環境に優しく、コスト効率に優れています。

  • 耐久性:

LED ネオンフレックスは、破損、天候、紫外線への耐性を備えた耐久性のある素材で作られており、屋内でも屋外でも長期間性能が持続します。

  • 柔軟性:

従来のネオンサインに使用されている硬いガラス管とは異なり、LEDネオンフレックスは柔軟性があり、損傷のリスクなしにきつい曲線や複雑な形状に曲げることができるため、より創造的で カスタマイズ可能な照明デザイン.

  • さまざまな色と効果:

LED ネオン フレックスは、単色、RGB (赤、緑、青) オプション、色変化効果など、幅広い色からお選びいただけます。この汎用性により、照明デザインに無限の創造的可能性が生まれます。

  • 取り付けの容易さ:

LED ネオン フレックスは軽量で取り付けが簡単なため、建築照明、標識、装飾アクセントなど、さまざまな用途に適しています。

2.インストールガイドと使用方法:

  • インストール前の準備:

LED ネオン フレックスを取り付ける前に、取り付ける表面が清潔で乾燥しており、ほこりやごみがないことを確認してください。

LED ネオンフレックスを設置する予定の領域の長さを測り、それに応じてストリップをカットします。カットマークがある場合は、それに従ってください。

  • インストール手順:

取り付け面: 用途に応じて、LED ネオンフレックスを取り付ける最適な方法を決定します。取り付けクリップ、粘着テープ、またはシリコン接着剤を使用して取り付けることができます。

取り付け位置: LED ネオンフレックスを設計レイアウトに従って配置し、取り付け面にしっかりと取り付けられていることを確認します。

接続セクション: LED ネオンフレックスの複数のセクションを使用する場合は、製造元の指示に従って、コネクタまたははんだ付けを使用して正しく接続されていることを確認してください。

電源接続: LED ネオンフレックスを適切な電源に接続し、電圧が LED ネオンフレックスの仕様と一致していることを確認します。

コントローラーのインストール(該当する場合): コントローラーを使用して LED ネオンフレックスの色や効果を制御する場合は、製造元の指示に従って取り付けおよび接続してください。

  • 使用方法:

電源オン/オフ: 指定された電源スイッチまたはコントローラーを使用して、LED ネオン フレックスのオン/オフを切り替えます。

色と効果のコントロール(該当する場合): LED Neon Flex が色の変化や動的な照明効果をサポートしている場合は、付属のコントローラーまたはリモコンを使用して、必要に応じて色、明るさ、効果を調整します。

メンテナンス: LED ネオンフレックスに損傷や摩耗の兆候がないか定期的に点検してください。必要に応じて、柔らかい布と中性洗剤を使用して表面を優しく拭いてください。研磨剤入りのクリーナーや溶剤の使用は避けてください。

安全上のご注意: LED ネオンフレックスは、地域の電気コードと規制に従って設置および使用されていることを確認してください。電源の過負荷を避け、電気部品を扱うときは常に適切な安全対策を講じてください。

これらの取り付けおよび使用手順に従うことで、LED ネオンフレックスの適切な取り付けと操作が保証され、鮮やかで多用途な照明で空間の視覚的な魅力を高めることができます。

3.よくある質問

3.1 LED ネオンフレックスの寿命はどのくらいですか?

LED ネオン フレックスは、その優れた耐久性と長寿命で知られており、幅広い用途に使用できる信頼性の高い照明ソリューションです。連続動作で平均寿命が最大 50,000 時間に達する LED ネオン フレックスは、ユーザーに長期的なパフォーマンスと価値を提供します。この優れた長寿命により、LED ネオン フレックスへの投資は時間の経過とともに回収され、頻繁な交換を必要とせずに何年も安定した照明を提供します。

さらに、LED ネオン フレックスは、さまざまな環境条件や動作環境に耐えられるよう設計されています。屋内でも屋外でも、LED ネオン フレックスは明るさと機能性を維持するため、建築照明、標識、装飾アクセントなどに適しています。堅牢な構造と、水、ほこり、紫外線への耐性により、さまざまな環境で長寿命と信頼性が実現します。

LED ネオン フレックスを選択すると、ユーザーは鮮やかで多用途な照明を楽しめるだけでなく、照明への投資が長持ちするという安心感も得られます。適切な設置、使用、メンテナンスを行えば、LED ネオン フレックスは輝きとスタイルで空間を照らし続けるため、デザイナー、建築家、企業、住宅所有者などにとって好ましい選択肢となります。

3.2 LED ネオンフレックスはどのように接続しますか?

LED ネオンフレックスの接続は、通常、コネクタやはんだ付けを使用する簡単なプロセスです。LED ネオンフレックスを接続するための手順ガイドは次のとおりです。

① 材料を集める:

LEDネオンフレックスストリップ

コネクタ(該当する場合)

はんだごてとはんだ(はんだ付けする場合)

ワイヤーストリッパー(はんだ付けする場合)

熱収縮チューブ(はんだ付けする場合)

②接続方法を決定する:

LED ネオン フレックス ストリップにコネクタが付属している場合は、ストリップの両端のコネクタを合わせてカチッとはめ込むだけです。ほとんどの LED ネオン フレックス ストリップには、簡単に接続できるようにコネクタがあらかじめ取り付けられています。

LED ネオンフレックス ストリップにコネクタがない場合は、接続部分をはんだ付けする必要があります。ストリップの端にある銅パッドをはんだで接合する必要があります。

③ コネクタ接続(該当する場合):

LED ネオンフレックスストリップの両端のコネクタを揃えます。

コネクタがしっかりと所定の位置に収まるまで、コネクタをゆっくりと押し込みます。コネクタのピンが正しく揃っていることを確認します。

④ はんだ付け接続(必要な場合)

鋭いハサミまたはカッティング ツールを使用して、LED ネオン フレックス ストリップを希望の長さにカットします。LED ライトを損傷しないように、必ず指定されたカット マークに沿ってカットしてください。

指定されたカットマークがない場合は、LED ライト間の銅パッドで LED ネオンフレックスをカットします。

ワイヤーストリッパーを使用して、LED ネオンフレックス ストリップの両端にある銅パッドの一部を露出させます。

LED ネオンフレックス ストリップの端を合わせて、銅パッドの位置を合わせます。

はんだごてを熱し、銅パッドに少量のはんだをつけて接合します。LED ネオンフレックスを過熱したり、はんだを塗りすぎたりしないように注意してください。

はんだが冷めたら、熱収縮チューブを使用して接続部を絶縁し、湿気や損傷から保護します。ヒートガンやライターなどの熱源を使用して、はんだ付けされた接続部の周りのチューブを収縮させます。

⑤ 接続をテストする:

LED ネオンフレックス ストリップを接続した後、接続をテストしてライトが正しく点灯することを確認します。問題がある場合は、接続を再確認し、必要に応じてトラブルシューティングを行ってください。

これらの手順に従うと、好みや LED ネオン フレックス ストリップのデザインに応じて、コネクタまたははんだ付けを使用して LED ネオン フレックス ストリップを簡単に接続できます。

Choose language